第三者に譲りたい
経験豊富な経営コンサルティングの実績を元にした最適な支援

当センターでは、親族及び従業員への円滑な事業承継支援や、事業承継の出口としてのM&Aなど様々な事業承継のタイプの支援が可能です。

国家資格者が対応する当センターでは、事業承継のハード面としての「株式」、「相続」、「事業整理」等の対策から、ソフト面としての「事業承継計画策定~実行支援」を専門チームが担うことによって、より高度な支援体制をワンストップで構築しております。

また、各分野の国家資格者によって国の施策等を最大限活用した、「補助金・助成金活用」、「節税対策」により経営者様目線での事業承継支援が可能です。

事業承継M&Aご相談の手順・流れ
第三者承継(M&A)

株式譲渡や事業譲渡等により承継を行う方法です。

親族や社内に適任者がいない場合でも、広く候補者を外部に求めることができ、また経営者は会社売却の利益を得ることができる等のメリットがあります。

後継者がいない場合は、第三者にM&Aで承継することが最も合理的な選択肢であるといえますが、譲る側と譲られる側双方の合意により引継ぎスタイルが変わりますので、理解し合える譲渡先を根気よ<みつけることが大切です。

事業承継 M&A 福岡
メリット
デメリット
メリット
デメリット
ご相談内容解決のためのご提案
支援内容のご提案

貴社からのヒアリング内容(従業員雇用等の希望する売却条件や売却金額)及び提出頂いた各種資料を元に簡易的な企業診断を行います。その後、その企業診断内容をベースとした、最適な出口戦略についてご提案を行います。

ご契約及び案件化

貴社の希望する売却条件及び売却金額等を踏まえた上で、当社の経験豊富なアドバイザーが成約に向けた方針及び戦略を立案します。豊富なネットワークより適切な相手企業の候補と具体的な折衝に進むことを両者が合意した場合、成約に向けた取り組みを開始します。

無料相談・お問い合わせフォーム

M&A(買収、売却等)をご希望の方は以下のフォームよりお問合せください。
事業承継及びM&Aに精通した国家資格者(弁護士・公認会計士・弁理士・司法書士・税理士・中小企業診断士・社会保険労務士)が無料でご相談を承ります。ご相談いただいた内容につきましては、秘密保持を厳守いたします。

    必須 企業・団体名
    必須 ふりがな
    必須 郵便番号
    必須 住所
    必須 電話番号
    必須 メールアドレス
    必須 参加者氏名
    必須 ふりがな
    必須 参加者所属・役職
    必須 ご相談内容 親族へ事業承継したい社員へ譲りたい第三者へ譲りたい事業承継時の経営者保証解除買収を検討創業を目指す個人の方その他

    プライバシーポリシーに同意する
    プライバシーポリシーはこちら

    PAGE TOP