福岡事業承継・M&Aセンターの認定資格制度

当センターの認定資格は、事業承継及び中小企業M&Aに関する基礎的な知識が身に付けられる「事業承継・M&Aアドバイザー」、中小企業診断士の豊富な支援実績を基にしたケーススタディで実務を学び、専門分野の高度な知識が習得、上級資格である「事業承継・M&Aコンサルタント」が修得できます。

事業承継・M&Aアドバイザー

事業承継・M&Aアドバイザー養成講座

国家資格保有の専門家による全2日間の充実した指導で、実務に活用できる事業承継・M&Aの基本的な知識が身に付けられる講座です。
修了者には認定証を授与、上級資格である「事業承継・M&Aコンサルタント」養成講座受講へステップアップが可能になります。
また会員登録により名刺等に利用できるロゴを提供します。

開催スケジュール

第1回 事業承継・M&Aアドバイザー養成講座【福岡開催】は、定員に達しましたので、受付を終了いたしました。

次回は、2019年1月26日(土)・27日(日)の開催を予定しております。

日程2018年9月8日(土)・9日(日)
会場アクロス福岡 会議室501号室
福岡市中央区天神1丁目1番1号
定員20名(最小遂行人数10名)
定員になり次第締切とさせていただきます
受講料60,000円(税別)
※オリジナルテキスト代を含みます
受付締切

2018年8月20日(月)

定員に達しましたので、受付を終了いたしました。多数のお申込みありがとうございました。

カリキュラム

1日目(10:00~18:00)事業承継・M&Aの市場動向と支援の実務

開講式・オリエンテーション
中小・小規模企業の事業承継の現状・動向(事業承継の全体像)
【講師】中小企業診断士

事業承継の実務(ハードとソフトの事業承継)
【講師】中小企業診断士

M&Aの現状・動向(拡大するM&A市場)
【講師】中小企業診断士

M&A総論(M&Aの各手法・プロセス)
【講師】中小企業診断士

M&Aアドバイザーの意義・役割(アドバイザーの実務)
【講師】中小企業診断士

懇親会(希望者のみ)講師や受講者との情報交換ができる懇親会(別途有料)も是非ご参加ください。

2日目(10:00~18:00)各分野の専門家による各論点解説

各デューデリジェンスの実務
事業デューデリジェンス【講師】中小企業診断士
財務・税務デューデリジェンス【講師】公認会計士・税理士
法務デューデリジェンス【講師】弁護士
人事労務デューデリジェンス【講師】社会保険労務士
知財デューデリジェンス【講師】弁理士

企業価値評価(企業価値算定の方法)
【講師】公認会計士

株式譲渡契約書(SPA)(最終契約書作成のポイント)
【講師】弁護士

経営統合(PMI)(PMIの概要と支援のポイント)
【講師】中小企業診断士

閉講式・認定証書授与

※2日間で30分以上の遅刻・早退があった場合には、修了者とみなしません。
※講義内容等は変更になる場合がございます。
※詳細は下記パンフレットをご覧ください。

事業承継・M&Aアドバイザー要請講座パンフレット

事業承継・M&Aコンサルタント

平成31年5月頃予定
【受講対象者】事業承継・M&Aアドバイザー®認定者