九州及び山口県を中心とした中小企業・小規模企業の
事業承継・M&A支援を通した地域経済活性化が当センターの使命です。

国家資格者による支援体制

当センターは、事業承継及びM&Aに精通した国家資格者(弁護士・公認会計士・弁理士・司法書士・税理士・中小企業診断士・社会保険労務士)で構成された専門家組織です。

中小企業の様々な課題を俯瞰的に捉え、その解決策をワンストップで提供します。

最適な出口戦略のご提案

経験豊富な各分野の国家資格者が課題解決に向けたプロジェクト管理を行うため、最適な出口戦略のご支援が可能です。
「親族や従業員への承継」、「社外人材への承継」等の事業承継や、「成長企業」、「再生企業」等のM&Aについて、企業様のニーズに合わせた様々なスキームでご支援します。

地域に密着した支援体制

中小企業の様々な経営課題は、初期対応の早さにより解決スピードが格段に変わります。
当センターでは、九州及び山口県のメンバーで構成された地場の国家資格者で対応するため、迅速かつ丁寧な対応が可能です。

万全のアフターフォロー体制

当センターでは、M&A実行から経営統合(PMI)までが本当の意味でのM&Aの完了だと位置づけております。
企業様のニーズに応じて経営コンサルティングの実行支援においても事業承継・M&Aに精通したスペシャリストが支援するため、はじめてM&Aに取り組む企業様でも安心してご依頼いただけます。

依頼しやすい価格体系

大手のM&A支援企業の価格体系は、数十億規模の企業をターゲットにしたものが多く、それ以下の中小企業・小規模企業では利用しにくいものとなっていました。
当センターでは、その現状を打破すべく中小企業・小規模企業の方でも利用しやすい価格体系を設定し、企業存続による地域経済活性化を目指します。

国家資格者による支援体制

当センターは、事業承継及びM&Aに精通した国家資格者(弁護士・公認会計士・弁理士・司法書士・税理士・中小企業診断士・社会保険労務士)で構成された専門家組織です。

中小企業の様々な課題を俯瞰的に捉え、その解決策をワンストップで提供します。

最適な出口戦略のご提案

経験豊富な各分野の国家資格者が課題解決に向けたプロジェクト管理を行うため、最適な出口戦略のご支援が可能です。
「親族や従業員への承継」、「社外人材への承継」等の事業承継や、「成長企業」、「再生企業」等のM&Aについて、企業様のニーズに合わせた様々なスキームでご支援します。

地域に密着した支援体制

中小企業の様々な経営課題は、初期対応の早さにより解決スピードが格段に変わります。
当センターでは、九州及び山口県のメンバーで構成された地場の国家資格者で対応するため、迅速かつ丁寧な対応が可能です。

万全のアフターフォロー体制

当センターでは、M&A実行から経営統合(PMI)までが本当の意味でのM&Aの完了だと位置づけております。
企業様のニーズに応じて経営コンサルティングの実行支援においても事業承継・M&Aに精通したスペシャリストが支援するため、はじめてM&Aに取り組む企業様でも安心してご依頼頂けます。

依頼しやすい価格体系

大手のM&A支援企業の価格体系は、数十億規模の企業をターゲットにしたものが多く、それ以下の中小企業・小規模企業では利用しにくいものとなっていました。
当センターでは、その現状を打破すべく中小企業・小規模企業の方でも利用しやすい価格体系を設定し、企業存続による地域経済活性化を目指します。

事業承継支援事業

経験豊富な経営コンサルティング の実績を元にした最適な支援

当センターでは、親族及び従業員への円滑な事業承継支援や、事業承継の出口としてのM&Aなど様々な事業承継のタイプの支援が可能です。

国家資格者が対応する当センターでは、事業承継のハード面としての「株式」、「相続」、「事業整理」等の対策から、ソフト面としての「事業承継計画策定~実行支援」を専門チームが担うことによって、より高度な支援体制をワンストップで構築しております。

また、各分野の国家資格者によって国の施策等を最大限活用した、「補助金・助成金活用」、「節税対策」により経営者様目線での事業承継支援が可能です。

M&A支援事業

経験豊富な国家資格者によって実現する事業フェーズに応じた最適な支援

売手と買手のそれぞれの立場に応じた対応が可能です。

売手対応

M&Aは事業フェーズにより対応を変えることで売却価格が大きく変わります。企業の再生支援や成長支援にて多数の実績を持つ経営コンサルタントが、売却をお考えの企業様の事業の隠れた付加価値を見極め、経営者様のニーズに応じたM&Aの実行支援が可能です。

買手対応

M&Aでは事前調査で発見できなかった問題が、後に発覚するケースもあります。当センターでは、そのようなリスクを最大限に減らすため、各分野(事業/財務/法務/労務/知的財産等)のスペシャリストにて構成されたプロジェクトチームを編成し、ワンストップで支援を行います。